”お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました”とメール来たときの対処法

Googleアドセンスを使って、
アフィリエイトをしている人にとって
最も怖いのは広告が止められることですよね、、

Googleにはポリシーがあって、それに違反すると
広告を止められてしまうというペナルティが与えられます

意図的ではなくても
思わず取ってしまった行動で広告が止まってしまうことは多々あるようです

そして、ついにわたしにもそのときが来てしまいました、、。

お客様AdSenceアカウントでの広告配信を制限しました

2020/03/04

そのメールは突然やってきました。

えっっっっっっ!?

ちょうどPV数も伸びてきて
これから稼ぐぞ――ってときに!!

なんだと!?

って感じでした(笑)

実際にブログを見てみると、やっぱり広告は止まってました、、、。

今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限は Google 側で自動的に見直しおよび更新されます。

メールの続きにはこのような文章がありました。
この言い方てきに具体的な期間までは指定されませんでしたね。

復活期間までの期間

わたしの場合は約1週間で復活しました

3月4日に広告が止まり、3月11日に復活に気づきました。

なにか通知があるわけではなく、
こまめに自分のブログをチェックしていると

知らん間に復活してる!?

ってなったわけです(笑)

復活までに対処したこと

結論からいうと特に対処はしていません(笑)

今まで通り、記事更新を続けていただけです。
広告が止まっただけなのでSEOには
おそらく影響はないと考えられます

SEOを上げるために記事更新を頑張ってる間に
止められた場合、するべき行動はSEOのために
記事更新を続ることです

広告がなくても、上位表示させること・SEOパワーをあげることは可能です!

お客様のアカウントは強制停止されています

次は知り合いの話ですが、
このようなメールがくることもあるそうです

違反のため、〇月〇日まで一時的に停止されています

こちらは具体的に期間まで指定されてしまっていますね、、

復活までの期間

この場合は
メールの文面ですでに1か月と決められているので
きっちり1か月止められます

復活までに対処したこと

こちらも特に対処法はありません

しいていうなら、SEOを上げるために
変わらずこつこつと記事更新を続けることですかね

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、”お客様の AdSense アカウントでの広告配信を制限しました”
とメールがきたときの体験談をお伝えしました。

アフィリエイターにとっては
非常に悲しい、、ことではありますが、
めげずに記事更新は続けていきましょう!

ご意見・ご質問ある方はコメント欄までお願いします!

おすすめの記事