葵わかなが真面目過ぎてすごい!コロナ禍でいい意味で少しわがままに成長!

 

 

 

10歳の頃から、芸能界で
活動をされている
葵わかなさん。

 

 

真面目で、何事にも
落ち着いた受け答えが
できる女性です。

 

 

スキャンダルなども
なく、本当に、
真面目に仕事に
打ち込んでいると
いう印象です。

 

 

ドラマ、映画、舞台と
活躍の場を広げて
おられます。

 

 

そんな葵わかなさんに
ついて、お送りします。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

葵わかなさんのプロフィール

 

 

1998.6.30生まれ

22歳

 

神奈川県出身

 

 

葵わかな - 映画.com
出典:映画

 

 

 

 

葵わかなさんが真面目過ぎるのはなぜ?

 

 

優等生のイメージが
強くて、実際にこれまで
演じてきた役も、いい子が
多かったそうです。

 

 

そして、ご自身でも、
自分は学級委員タイプ
言われるように、
とても、真面目だそうです。

 

 

学生時代、
分からないことが嫌で、
とにかく勉強したそうです。

 

 

そして、勉強だけでなく、
生き方や、演技に関しても
全てにおいて、正解が
欲しかったそうです。

 

 

だから、先生に怒らえたり、
授業をさぼったこともない
そうです。

 

本当に、真面目ですね。

 

 

でも、ある時、
分からないままでも
いいのかな、と思える時が
あったそうです。

 

 

そして、分からないまま、
撮影に臨んだ時、
とても楽しかったそうです。

 

 

分からないことが
悪いことではないと
気付いたことで、
また、世界が広がった
ようです。

 

 

そのことが、女優を
続けるのに、いい影響に
なっているのだと
思います。

 

 

 

それでも、根は真面目
なのでしょう。

 

 

 

仕事、演技、人生、
いろんなことを、
深く考えておられる
ようです。

 

もちろん、真面目なので、
今まで、スキャンダルも
一度もないそうです。

 

 

 

ファンの皆さんにとっては、
嬉しいことですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

葵わかなさんがいい意味でわがままになれたこととは?

 

 

 

もちろん自分の意思で
今の世界に入り、
好きなことができていて
幸せだと思いますが、
強制的に立ち止まることに
なった時に、
仕事で見せている
葵わかな以外の
自分はどこにいるのかなと
思う瞬間がすごくあって。
もう学校も卒業しているので、
仕事上の私のことしか
知らない人が増えて、
素の自分を知っている人は
家族くらい。
そうなった時に、
自分の好きなこと、
自分のしたいことが
わからなくなってしまったと
いうか、根本的な部分が
なくなってしまったかもと
思うことがありました。
俳優は、普通の一般人を演じる。
今回は奥さんの役で、
それなのに普通の感覚が
ないのはすごくダメだなと思い、
今までよりちょっとだけ
“わがまま”になろうと思いました」

 

引用元:マイナビニュース

 

 

この時の、わがままというのは、
謙虚な葵わかなさんだから
こその表現であり、
ポジティブに生まれ変われた
ことを、意味しているのだ
そうです。

 

 

 

自分の考えを言うことは、
決して、わがままでは
ないです。

 

 

それは、どんどん発信して
いったほうがいいこと
だと思います。

 

 

そうすることで、
仕事が面白くなって
くるかもしれないですね。

 

 

わがままではなく、
成長ですね。

 

 

それは、コロナ禍で、
強制的に、今までと
違った生活を送ることで、
わかったことだそうです。

 

 

自粛期間があったからこそ、
気付けたことかもしれません。

 

 

立ち止まって、
ゆっくりと自分のことを
考えてみる時間も
必要なのですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

葵わかなさんは、
ご自身でも認めて
おられるように、
とても真面目な方です。

 

 

 

そして、演じてきた役も
いい子が多かったそうです。

 

 

分からないことがいやだった
という時期を経て、
分からないことが悪いことでは
ないと気付き、それから、
少し世界が変わったそうです。

 

 

そして、真面目な上に
コロナの影響で自粛期間が
あり、ゆっくりとご自身の
ことを考えてみたそうです。

 

 

そして、少しわがままに
なれたそうです。

 

 

それは、きっと、いろんな
ことに、いい影響がある
ことだと思います。

 

 

これからの活躍が
ますます楽しみです。

 

 

頑張ってください。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事