明日海りお 宝塚のトップスターから女優に転身!ドラマと舞台の違いを明かす

 

 

 

宝塚の花組トップスターとして
活躍されてきた明日海りおさん

 

 

 

2019年に退団後は、
女優として活動されて
います。

 

 

 

女優として活動される
なかで、ドラマと舞台の
違いを感じている
そうです。

 

 

 

そんな明日海りおさんに
ついてお送りします。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

明日海りおさんのプロフィール

 

 

 

1985.6.26生まれ

 

35歳

 

 

静岡県出身

 

 

宝塚から一歩外に出た世界は想像以上に色鮮やかでした」明日海りお | ファッション誌Marisol(マリソル) ONLINE  40代をもっとキレイに。女っぷり上々!

出典:ファッション誌Marisol

 

 

 

 

明日海りおさんが思うドラマと舞台の違いとは?

 

 

 

 

ドラマ「コントが始まる」
ファミレスの店長の役を
されています。

 

 

アルバイトもしたことが
ないから、とても不安だった
そうです。

 

そして、ドラマと舞台の
違いを感じているそうです。

 

 

映ってる自分をみたりすると
やっぱりこう動きが大きくて
アクションが大きいですし、
あと表情筋とかもすごく
動いて、今までは
遠くからみてる人でも
感情の変化をわかって
いただきやすいようにと
思って、たぶん長年
訓練された顔面で
いたのでピクピクピクピク
いろんなところが動いて、
あ~あんまり
美しくないなって
反省したり。

引用元:日テレNEWS24

 

 

舞台で、遠くのお客様にも
伝わるように演じることと、
ドラマでの演技は、
違っているのですね。

 

 

 

同じ演じるということ
でも、そんな違いがある
のですね。

 

 

 

長年、舞台で演じて
こられたから、
とまどいも、たくさん
あるのだと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

明日海りおさんが宝塚時代より楽になったこととは?

 

 

明日海りおさんが、
楽になったと感じて
いること、それはズバリ、
荷物が少なくなったこと
だそうです。

 

 

宝塚時代は、自分で
メイクもして、
1分半くらいの間に
着替えとメイク、両方を
じぶんでやっていた
そうです。

 

 

 

それが、今となっては、
メイク道具も、衣装も
スタッフの方が用意して
くれるので、
台本と水を持ってくる
ぐらいでよくなり、
とても身軽になった
そうです。

 

 

 

よかったですね。

 

 

 

宝塚時代に、
普通に自分でやるものと
思っていたことを、
違う人がやってくれる
ようになったのですから、
楽になったと感じて
しまいますね。

 

 

 

 

明日海りおさんの今後の目標とは?

 

 

 

女優として活動を
始めて間もないですが、
今後の目標がある
そうです。

 

 

役ごとに全然違うものを
表現しつつ、ちゃんと
その作品の中での役割を
果たせるような役者で
あれたら一番です。
でもそのためには
次の作品に出られなきゃ
いけないので、
まずは1つ1つのお仕事、
役に集中して
頑張っていこうと
しております。

引用元:日テレNEWS24

 

 

厳しい宝塚でトップスターに
なれた方ですから、きっと
存在感のある女優さんに
なっていかれるような
気がします。

 

 

 

明日海りおさんの名前の由来とは?

 

 

 

明日海りおさんというのは、
芸名だそうです。

 

 

 

家族で考えた名前だ
そうです。

 

 

「明るく未来に向かって
いく感じの名前」
しようということで、
決めたそうです。

 

 

いい名前ですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

宝塚の花組トップスターを
務め上げて、現在は、
女優として活動されている
明日海りおさんについて
お送りしました。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

 

これからの活躍が
楽しみですね。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事