スポンサードリンク

最近バチェラーシーズン2を見直していたら、やはり野田あず沙さんの愛が深すぎるがゆえの迷言が気になってしまい、迷言集を作ってしまいました(笑)

スポンサードリンク

バチェラーとは

Bachelor(バチェラー)とは、アメリカで始まった恋愛リアリティ番組です

1人の高学歴・高収入・高スペックの男性20数名の女性が奪い合うというリアルな恋愛番組です!日本ではすでにSeason1から3まで放送されており、特にSeason3は衝撃の最後に大炎上しました、、。

今回はSeason2に出演した野田あず沙さんの迷言集についてお話していきます!

野田あず沙とは

では、野田あず沙さんはどのような方なのでしょうか。

あずあずは本当に愛の深い方です。というか、深すぎる方です(笑)それがゆえに、他の女性たちに対してどんどん攻撃的な態度をとっていきます(笑)わりと毒を持った方です、、

ですが、最近ご結婚もされましたね💛バチェラーの中では恋愛としてはとてもやばい人でしたが、それはバチェラーという特殊な環境がそうさせていたのかもしれません(笑)

スポンサードリンク

あずあずのバチェラーでの迷言集

すべて理解した彼のことを

あずあずと小柳津りんたろうさんとの最初の2人きりのデート💛この言葉はそのデートのあとにあずあずからでてきた言葉です(笑)

たった1回のデート。それがあずあずにとってはよっぽど心に残るものだったのでしょう。

しかし、この言葉を聞いて女性陣ドン引き(笑)(確かに、ふーーーーんとしか言えない。笑)ここから、「あ、こいつやばい」という感情が女性陣の中で芽生えていきます(笑)

わたしと彼には乗り越えなきゃいけない壁がある

そして「すべて理解した彼のことを」ということばのあとにでてきたこのことば「わたしと彼には乗り越えなきゃいけない壁がある」妄想?ですかね(笑)女性陣は「あ、でたでた、あずあずの妄想(笑)」て感じの顔してました(笑)

この壁とは、バチェラーという環境がもたらす特質的なことを指しています。

バチェラーの中では、デートにいく相手はもちろんあずあずだけではありません。他の20数名の女性とももちろん相手のことを知るためにデートにいきます。

そして、今回のバチェラーである小柳津さんはデートがあるとほぼ必ず女性の頬にキスをする!!(さすがアメリカ育ち!)あずあずのこの言葉は、次々の他の女性と行われるデート、そしてその中で他のたくさんの女性陣が小柳津りんたろうさんとのキス。

それに対して、これからも耐える必要があるという意味の壁です(笑)

いやいやいやそれはあなただけとのかべであると思っていることは大きな妄想です。と言ってあげたい(笑)

わたしが最後の一人に選ばれることで彼を守る

これはもう一人の毒をもつ女性・若尾綾香さんについて(笑)

パートナーがいつ働けなくなってもいいように貯金はたくさんある

これは、、重た!!!!(笑)

この発言はあずあずの最後の言葉とも言えます(笑)

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ご意見・ご質問ある方はコメント欄までお願いします!

おすすめの記事