令和最大のベストセラー本屋大賞受賞の感動作がついに映画化!!その作品とは?

 

 

 

 

2018年2月の発売直後
から、大きな話題となり、
累計発行部数は77万部
突破しているそうです。

 

 

 

 

そんな本屋大賞受賞の
「そして、バトンは
渡された」が、
ついに映画化される
そうです。

 

 

 

キャストが
永野芽郁×田中圭×
石原さとみ出演での
映画化ということで、
注目を集めています。

 

 

 

どんな映画なのか、
気になりますね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

映画「そして、バトンは渡された」とはどんな内容の映画なのか?

 

 

 

 

永野芽郁演じる、
血の繋がらない親の間を
リレーされ、4回も苗字が
変わった森宮優子。

 

 

 

田中圭演じる、
わけあって料理上手な
義理の父親森宮さんと
2人暮らし。

 

 

そして、石原さとみ演じる
夫を何度も変えて
自由奔放に生きる
魔性の女・梨花。

 

 

 

まったく違う2つの物語が
繋がった時に、驚きとともに
最大の感動が生まれる作品。

 

 

 

どんなラストになるのか
とても、気になりますね。

 

 

出演者の皆さんは
それぞれ、演じたことの
ない役どころだと
おっしゃっています。

 

 

石原さとみさんは、
初めてのお母さん役だ
そうです。

 

 

楽しみですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

永野芽郁さんのコメント

 

 

 

アジア女性の肌に寄り添うスキンケアブランド「フリープラス」新イメージキャラクターに永野芽郁さんを起用!!1月25日(金)から新TV-CM  第1弾「敏感を愛そう。 15秒篇」を全国で放映開始!|株式会社カネボウ化粧品のプレスリリース

出典:PR TIMES

 

 

主人公の森宮優子を
演じる永野芽郁さんは、
確かな演技力
人気と実力を兼ね備える
注目の若手女優さんです。

 

 

 

自分のお母さんが
原作を読んでいて
「実写化したら
芽郁に演じてほしい」と
言われていた小説だったので、
うれしくなってすぐに
脚本を読ませていただき
ました。
今まで挑戦したことのない
役どころでしたが、
お母さんのためにも
自分のためにも絶対にやりたい
作品だと思いました。
血の繋がりのない親子でも
愛の深さを持てるんだ、
そして感じたことのない
愛の種類や温かさを知って、
人との繋がりは強くなるんだと
気づかされました。

引用元:M-ON Press

 

 

お母様の願いも
叶えることができて
本当に、よかった
ですね。

 

 

田中圭さんのコメント

 

 

 

田中圭のプロフィール・画像・写真 | 0000133893

出典:ザテレビジョン

 

 

主演の永野芽郁さんは、
田中圭さんを見て、
原作のイメージ通り
方!と思ったそうです。

 

 

「脚本を読んだときは、
変わった親子関係が
描かれているので、
難しい役だなと思いましたね。
娘のいる父親の役でしたので、
実生活が武器になるかなと
思い現場に入ったのですが、
芽郁ちゃんとは年齢が
まったく違ったので、
残念ながら参考に
ならなかったですね(笑)。
血の繋がらない親子の関係性を
作るのが難しいなと思っていて、
実際にひと筋縄では
いかなかったですが、
芽郁ちゃん演じる優子ちゃんとは
素敵な距離感になれたらいいなと
思って演じました。
いままで見たことのない
親子像を作りたいと思って
演じました」

引用元:M-ON Press

 

 

わけあって料理上手だ
そうですが、どんな
わけがあるのか、
知りたいですね。

 

 

 

また、義理の娘と
なぜ2人暮らしなのかも
謎ですね。

 

 

 

石原さとみさんのコメント

 

 

 

 

石原さとみ:「彼とならどんな困難も乗り越えていける…」 同年代の会社員との結婚発表 コメント全文 - 毎日キレイ

出典:毎日キレイ

 

 

初めてのお母さん役
だそうですが、
あまり気負わずに
演じることができた
そうです。

 

 

 

さすがですね。

 

 

 

「私が演じる梨花は
とても大胆不敵で、
ちょっと理解しがたく、
謎の多いキャラクターですので、
演じるのは難しいなと
思いながら脚本を読みました。
優しくて温かくて、
でも切なくて愛が溢れていて、
原作と同じ読後感が
ありました。
初めての母親役でしたが、
私の周りにもお友達の子供も
多いですし、
気負わずに演じることが
できたと思います。
撮影の合間も(娘役の)
くるみちゃんとずっと
一緒にいましたし、
肌と肌が触れている時間を
多くしようと心がけていました。
触れていると心地よくなって、
とても愛おしく楽しい時間
すごさせていただきました」

引用元:M-ON Press

 

 

石原さとみさんの
お母さん役も
楽しみですね。

 

 

楽しそうな撮影の様子が
うかがえますね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

「そして、バトンは渡された」
が映画化されることになり、
出演者の皆さんも、自ら
望んで出演を決めたという
くらい、話題の作品の
ようです。

 

 

 

謎が多いですが、
ラストは、
命を懸けた噓
知ってはいけない秘密
本当の理由が分かった時、
このタイトルの本当の意味を
知ることとなるそうです。

 

 

 

どんな映画なのか、
ますます観てみたく
なりますね。

 

 

 

2021.10.29公開です。

 

 

 

是非、観にいきましょう!

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事