新型コロナウイルスとインフルエンザを同時感染するとどうなるのか?

 

 

新型コロナウイルスの感染が
低くなりつつあるようですが、
これからの季節にむけて、
心配なのが、インフルエンザです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

もしも、同時に感染してしまったら、
どうなるのでしょう?

 

 

また、予防策はあるのでしょうか?

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

新型コロナウイルスの海外の研究結果

 

 

中国・武漢の新型コロナウイルスの
重症患者の50パーセント
インフルエンザにも感染して
いたことがわかったそうです。

 

 

 

同時に感染すると、全身の
免疫が暴走する
サイトカインストーム」が
早まり、発生回数が多く
なるそうです。

 

 

 

 

インフルエンザと同時に
感染したら、と考えると
怖いですね。

 

 

 

インフルエンザだけでも、
かなり、しんどいですから、
それ以上に、しんどいとなると、
しっかりと予防しなくては
いけませんね。

 

 

 

ワクチンの接種

 

 

新型コロナウイルスの
ワクチンの開発を
一日も早くしてもらい
たいところですね。

 

 

 

インフルエンザは、ワクチンの
接種ができるので、
是非、予防接種
受けることを
広めていきたいですね。

 

 

 

特に高齢者の方々には、
重症化しないためにも、
接種してもらいたい
ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

なぜ日本の致死率が低いのか?

 

 

日本人で新型コロナウイルスで
亡くなっておられる方が
世界に比べて少ないのは、
なぜでしょうか?

 

 

 

もちろん、一番は、
医療機関の方々の
頑張りにあります。

 

 

あとは、マスクの着用
手洗いソーシャルディスタンス
影響しているそうです。

 

 

今は、外に出ると、
マスクをしていない人を
探すのが難しいくらい、
皆さん、マスクを
着用されていますから、
そこは、安心ですね。

 

 

 

もともと、日本では、
インフルエンザが流行する
季節になると、手洗いうがいは
もちろん、マスクを着用する
こともありましたから、
そんなに、特別なことでは
なかったのかもしれないです。

 

 

今回の新型コロナウイルスと
同時感染しないためにも、
インフルエンザの予防接種、
手洗い、うがい、
ソーシャルディスタンス
心掛けていきましょう!

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

新型コロナウイルスは、
インフルエンザと同時に
感染することもあるかも
しれないので、
今年は特に
インフルエンザの予防接種
受けて、重症化するのを
防ぎましょう。

 

 

特に、高齢者の方は、
気をつけてください。

 

 

また、これまで通り、
手洗い、うがい、
マスクの着用、
ソーシャルディスタンス
心掛けましょう!

 

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事