新ドラマMの主人公の女の子はだれ?安斉かれんはあゆに似てる!?

スポンサードリンク

浜崎あゆみの告白をもとに

小松成美が執筆した小説「M 愛すべき人がいて」が連続ドラマ化します!!!

浜崎あゆみさんの歌から始まるCM

声が綺麗すぎてたまらん!!!!

小松成美「M 愛すべき人がいて」書影

小松成美「M 愛すべき人がいて」書影
スポンサードリンク

あらすじ

1990年代の音楽業界を舞台に、

のちに「平成の歌姫」と呼ばれる
アーティスト・アユ

名プロデューサー「マックス・マサ」として
音楽シーンで数々のムーブメントを巻き起こす
マサの姿を描いた作品です!

主人公は幼い頃に父が蒸発して以来、
母と祖母と暮らしていたアユ

高校に通いながらタレントを続けていた彼女の運命が
レコード会社「A VICTORY」の専務・マサ
出会ったことで急激に動き始めるさまが描かれています!!!

主人公の女の子は安斉かれん

このドラマは
安斉かれんさんと三浦翔平さんがダブル主演を務め、

鈴木おさむさんが脚本を担当します

今回この安斉かれんさんのアップが美しすぎる!!

この子だれ!?と話題になってます

スポンサードリンク

安斉かれんさんはエイベックス所属の期待の大型新人アーティスト

  • 安斉 かれん:Kalen Anzai
  • 出身神:奈川県藤沢市出身
  • 誕生日:1999年8月15日(20歳)
  • 事務所:エイベックス
  • 職業:歌手、作詞家

安斉かれんさんは、幼少期より音楽が好きでお父さんにに連れられて

初めて観たライブがザ・ローリング・ストーンズ。

その時のアルトサックスの演奏に憧れて中学生の時に吹奏楽部に入ったそうです。

その後県大会で金賞を獲得するほど吹奏楽部に熱中し、

高校生では「音楽の世界で生きていたい」という夢を抱き、

レッスンを受けていたそうです。

渋谷の人気ショップ「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員として働きながら、

デビュー前から多くのファッション・メディアに登場。

コスメティック・ブランド「M・A・C」の店頭コレクション・ヴィジュアルにも
採用されたこともあるんだとか !


令和元年である2019年5月1日 、エイベックスから16歳の時に作詞した
「世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた」でデビュー。

今後の活躍が期待される新人アーティストなのです!

わざわざ令和の新時代に安斉かれんさんをデビューさせるということは

エイベックスとしても彼女を新時代の代表的アーティストにピックアップした

という意図が見えますよね!

安斉かれんはかわいいけど実在するのか?

しかしながら、デビュー以降特にに表立ったメディアへの露出がない安斉かれんさん。

もっとプロモーションされても良さそうなものですが、

その不自然さから安斉かれんは実在しないのではないか?との噂が立つように(笑)

スポンサードリンク

衝撃の無料配布デビュー

か、かわいい…。

個人的に少し神田沙也加さんと北川景子さんを足して割ったような顔立ちな気がします。

2020年3月現在では3曲を発表。

「世界の全て敵に感じて孤独さえあ愛していた」

この3曲とも安斉かれんさん自身が作詞しています。

驚くべきはこの3枚のシングルはいずれもCDショップで無料配布したんです!驚くべきプロモーション!!

安斉かれんの出身中学や高校は?

こんな美女がどこの中学や高校に通っていたのか気になりますよね。

ヒントは中学時代にアンサンブルの県大会で金賞を受賞していること。これをもとに中学校を調査していきます。

安斉かれんさんは2020年3月現在で20歳なので中学生だった頃は6~8年前の2012年~2014年です。

過去の神奈川県のアンサンブルの結果を見てみると、2013年に行われた大会で藤沢市立村岡中学校が金賞を受賞しています。

2012年、2014年には藤沢市立の中学校で金賞を受賞している中学校は有りませんでした。

このことから安斉かれんさんの出身中学校は村岡中学校であると思われますね!

出身高校についても情報を調査したのですが、ヒントもどこにもありませんでした…。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事ではドラマ「M 愛すべき人がいて」の浜崎あゆみさん役を務める安斉かれんさんのについて調査しました。

本名は他の名前が調べても出てこなかったので「安斉かれん」が本名だと考えられます。

ご意見・ご質問ある方はコメント欄までお願いします!

(ドラマ「M」のCMより引用)

おすすめの記事