深津絵里が13年ぶりに連続ドラマに出演!デビュー35周年の心境とは?

 

 

 

 

13歳でデビューしてから、
今年で35年の深津絵里さん

 

 

 

連続ドラマに出演するのは、
意外にも2008年以来
13年ぶりのことだそうです。

 

 

あまり、プライベートな
ことは、知られていない
深津絵里さんですが、
かえって、そういうところが
人気の秘訣でしょうか?

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

深津絵里さんのプロフィール

 

 

1973.1.11生まれ

 

48歳

 

大分県出身

 

 

 

深津絵里 画像 | 深津絵里【2019】 | Japan girl、Actresses、Japanese beauty

出典:www.pinterest.ph

 

 

 

 

 

深津絵里さんが13年ぶりに出演するドラマとは?

 

 

 

 

 

2021年度後期
NHK連続テレビ小説
カムカムエブリバディ
に、3人のヒロインのうちの
一人を演じられます。

 

 

 

朝ドラ史上初の3人の
ヒロインが織りなす
100年の
ファミリーストーリーだ
そうです。

 

 

 

ラジオ英語講座と共に歩んだ
祖母・母・娘に小さな奇跡が
訪れるという物語だそうです。

 

 

 

小さな一歩一歩を積み重ねる
ことが、思ってもいない人生を
切り開き、明るく照らしていく
というメッセージが込められて
いるそうです。

 

 

朝にこのドラマを見て、
元気をもらって1日を
始められそうな気がします。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

深津絵里さんが女優として35年続けてこられた訳とは?

 

 

 

連続ドラマに出演するのは、
13年ぶりだという深津絵里さん
ですが、3人のヒロインで
並んでも、その気品と風格
歳を重ねてきたからこそ、
醸し出しているものですね。

 

 

 

若い女優さんにはないものを
お持ちです。

 

 

 

仕事でスランプだなんて
言ってられない、という
ほど、仕事に対して
ストイックな部分を
お持ちです。

 

 

 

女優としてデビューしてから、
ずっと、仕事が楽しくて、
14歳でやりたいことが
見つかってよかった、と
おっしゃっていることから、
役者という仕事をご自身の
天職だと考えておられるの
だと思います。

 

 

 

妻夫木聡さん佐藤健さん
小日向文世さんら俳優さん
からも、共演できて光栄だと
言わしめる女優さんである
ことは、彼女が役者として、
一流だという証だということ
です。

 

 

 

深津絵里さんは、30代後半から
出演本数が少なくなって
いますが、それは、1つ1つの
仕事に噓をつかずに
向き合うということをしてきた
からだと思います。

 

 

 

どこまでも、ストイックに
演じることを極めていかれる
ことでしょう。

 

 

 

13年ぶりの深津絵里さんの
演技を楽しみにしたいですね。

 

 

 

 

深津絵里さんの生き方とは?

 

 

 

あるインタビューで
次のように答えて
おられます。

 

 

 

「人生を楽しむのは
難しいですよね。
“人生楽しんだもの勝ち”とか、
“一度きりだから
楽しまなきゃもったいない”とか、
言うのは簡単な気がして(笑)。
実際は楽しいだけじゃなくて
、苦しいことの方が多いと思う。
でも、“苦しいからこそ楽しく
生きなくちゃ”って思うもの
なんでしょうね。
そのためには
自分はこうなんだ”と
思うものを見つけて
大事にしていきたい」

引用元:ORICON NEWS

 

 

 

本当にそのとうりですね。

 

 

 

自分が楽しいと思える
仕事に出会ったり、
自分はこうなんだという
考えをしっかり持っていて
ぶれない心を持つことが、
自分の人生を生きていると
いうことに繋がるような
気がします。

 

 

 

それは、年齢を重ねてきた
からこそ、わかることです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

深津絵里さんが13年ぶりに
連続ドラマに出演されます。

 

 

 

一流の女優さんになられたと
いう風格と気品をお持ちで、
仕事にもストイックに
臨まれています。

 

 

 

年齢を重ねたからこその
考え方や、生き方を
教えてくださっています。

 

 

 

妻夫木聡さんや有名な
俳優さんからの
共演できて光栄だという
言葉からも、いかに
深津絵里さんが素敵な
女性であるかが、
伺えますね。

 

 

 

連続ドラマ、楽しみに
しています。

 

 

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事