神宮寺勇太が王子様のような優しさと心遣いで「国民的彼氏」と呼ばれる訳とは?

 

 

 

 

丑年生まれで、
年男ジャニーズとして
活躍を期待されている
なかの一人、
King&Prince
神宮寺勇太さん

 

 

 

 

カメラに向かって
ウィンクをきめたり、
ファンを楽しくさせる
THEアイドル」という
印象です。

 

 

 

 

今年の活躍を
期待されている
神宮寺勇太さんに
ついてお届けします。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

神宮寺勇太さんのプロフィール

 

 

 

1997.10.30生まれ

 

23歳

 

千葉県出身

 

「神宮寺勇太」の画像検索結果

出典:マイナビニュース

 

 

King&Princeのメンバー

 

「キングアンドプリンス」の画像検索結果

出典:ナタリー

 

 

神宮寺勇太さんのこれまで

 

 

 

 

みんなが経験できない
ことをしたい」と考え、
自ら履歴書を買って、
中学一年生の時に
応募しました。

 

 

 

そして、ご自身の
誕生日でもある
2010.10.30
ジャニーズ事務所に
入所しました。

 

 

 

2014.5.5

Sexy Zoneの弟分として
結成された
Sexy Boysのメンバーに
選ばれます。

 

 

 

 

2015.6.5

テレビ朝日・六本木ヒルズ
夏祭り SUMMER STATION」の
応援サポーターを
務める期間限定ユニット
として結成された
Mr.King vs Mr.Prince
メンバーに選ばれる。

引用元:Wikipedia

 

 

 

 

 

2018.5.23

King&Princeとして
CDデビューする。

 

 

 

 

ご自身でやってみたいと
思って始められただけ
あって、ファンの皆さんに
喜んでもらえることを
進んでできる、
THEアイドル」という
印象です。

 

 

 

 

まるで王子様のような
優しさと心遣いが
できる、というところが、
ファンの皆さんを魅了
しているところですね。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

神宮寺勇太さんのMC力とは?

 

 

 

兄貴肌な一面
持っている
神宮寺勇太さん。

 

 

 

うまくできなくて
悩んでいる後輩に
「一緒に練習をしよう。
2人でやったほうが、
覚えが早いから」と
声をかけてあげることが
できる人です。

 

 

 

 

また、体調不良なのに、
練習を続けようとした
後輩にも、
「病人は寝るのが仕事!」と
休ませたこともある
そうです。

 

 

 

このように、周囲を
見渡す力を持っている
神宮寺勇太さんです。

 

 

 

 

その対応力をかわれて、
バラエティー番組
名所から一番近い家
で、初の単独MC
抜擢されました。

 

 

 

 

神宮寺勇太さんのMCは、
ゆったりとした進行
だけど、締めるところは
締めることのできる、
メリハリのある印象
だそうです。

 

 

 

 

30分番組として
スタートした番組ですが、
1時間半の枠になって
いるということでも、
ちゃんと、結果をだして
おられるということ
ですね。

 

 

 

MC業でも、期待が
できますね!

 

 

 

 

神宮寺勇太さんの俳優としての活躍とは?

 

 

 

 

ジャニーズの歴史ある舞台
DREAM BOYS」では、
同じグループ
King&Princeの岸優太さんと
ともに、2年連続で主演
務めておられます。

 

 

 

 

2019年に公開された
映画「うちの執事がいう
ことには」では、
好青年らしい笑顔から
怪しげな笑みまでを
使い分け、見事に
演じられました。

 

 

 

 

これからの演技にも
注目したいですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

自ら応募して、
ジャニーズ事務所に
入られただけあって、
そのアイドル感は
王子様級のようです。

 

 

 

ファンの皆さんが
喜んでくれることを
感覚的にわかっている
という印象です。

 

 

 

 

MCとしても、
俳優としても、
期待の星となって
いるのが、
わかりますね。

 

 

 

 

グループとしての活躍も
勢いがとまりません。

 

 

 

 

これからも、注目して
いきたい期待の星ですね。

 

 

 

 

頑張ってください!

 

 

 

応援しています。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事