ジャニーズ事務所が自主的に全タレントに薬物検査を実施したことが話題!

 

 

 

人気アイドルが数多く
所属しているジャニーズ事務所

 

 

後を絶たない芸能人の
薬物問題を受けて、
自主的に全タレント
薬物検査を実施して
いるそうです。

 

 

 

すでに、若手グループから
検査を始め、デビューしている
グループは、ほとんど検査を
終えているそうです。

 

 

検査をしたという建前の
簡単なものではなく、
立会人監視のもと、
厳正な方法で行っている
そうです。

 

 

そして、このことは、
エンタメ界でも、
大きな話題となっている
ようです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ジャニーズ事務所が薬物検査をするにいたった経緯とは?

 

 

 

知名度の高い芸能人が
逮捕・起訴され、それぞれ、
億単位の賠償金が発生して
いるそうです。

 

 

 

そして、逮捕者の中にいる
伊勢谷友介さんが、
ジャニーズタレントが主演を務めた
作品で、重要な役柄で出演予定
だったこともあり、今回の
検査を実施することになった
そうです。

 

 

特にジャニーズ事務所は、
社会貢献や支援活動
行っていることから、
所属タレントにクリーンさ
求められるようです。

 

 

 

そして、社会への影響力が
大きいだけに、
ジャニーズ事務所の今回の
取組みは各方面に
波及するでしょう。

 

 

 

そうすることにより、
まだ若い所属タレントさん達に
釘を指すではないけれど、
何かの歯止めになってくれる
ことと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ジャニーズ事務所の取組みをテレビ局や広告代理店はどう考えるのか?

 

 

 

 

高い予算をかけて、
仕事をオファーする側としては、
嬉しい取組みですね。

 

 

検査結果を知ることで
安心して、仕事を
依頼できるのですから。

 

 

 

今後も半年に1回のペースで
やっていきたいと考えて
いるそうなので、それが、
芸能界全体に広がれば
いいですね。

 

 

 

そうすることで、誤ったことを
しそうな人の歯止めになるかも
しれませんね。

 

 

 

 

オファーする側は、
安心して、仕事を依頼
できるし、
タレント側にも、
安心してもらえると
いうメリットがあり、
ますます、いいお仕事が
できることに繋がり
ますね。

 

 

 

 

芸能界に広まり、
逮捕される人がでない
ようになるといいですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

さすが、ジャニーズ事務所ですね。

 

 

 

他の事務所が考えないことを
いち早く取り入れることは
素晴らしいです。

 

 

 

応援しているタレントさんが
薬物で逮捕されるなんて、
ファンの皆さんにとっても
悲しいことです。

 

 

 

そんなことが起こらない
ように、事務所が率先して
動いていくことが大事
ですね。

 

 

 

まだまだ若いタレントさんには、
分からないことも、
周りの大人が、ちゃんと
指導していかないといけないですね。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事