紅白歌合戦は初の無観客開催が決定!司会はだれ?嵐5人の説

スポンサードリンク

 

 

 

大晦日の風物詩といえば、
"NHK紅白歌合戦"ですね。

 

 

 

 

今年は、新型コロナウイルスの
影響で、初の無観客開催が決まり、
放送時間も15分短縮されるそうです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

それに加えて、
今年いっぱいで活動休止
発表している
見納めの日でもありますね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「5人での紅白は今年で
しばらく見納めになるだけに、
持ち時間は歴代最長クラスの
合計15~20分ほどを用意しており、
当然、大トリの予定です。
また、今後について
メンバー1人ずつ思いを語る演出も
準備していると聞いています」
そして、“最高のポスト”も
用意していた。
5人全員での司会
NHKが熱烈にオファー
しているそうです。
史上初のグループでの
総合司会も検討しているとか。
メンバーも前向きに
考えているといいます」
NHKが全身全霊で
嘆願する背景には、
コロナ禍による“焦り”が
見え隠れしている。
「今年の紅白は
コロナ感染防止対策として
無観客での実施を予定
しています。
出演者の“3密”を避けるためにも、
局内の別スタジオや
リモートなどを駆使した形での
放送となる模様です。
いつもと違う形式だけに
お年寄りの“紅白離れ”が
懸念されています。
また話題となるヒット曲もなく、
例年以上に目玉が不在。
そこでNHKとしては
、これまで5人で司会を務めた年は
軒並み最高視聴率が40%
超えた嵐の力をなんとしても
借りたいところでしょう」
嵐としても、
5人での司会は“最後の花道”として
まんざらでもないようだ。

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

嵐と吉高由里子が紅白歌合戦の司会に決定。嵐は5年連続で意気込みを語る。2014年NHK紅白歌合戦に期待。 Arashi take the chair in NHK kouhaku - YouTube

出典:YouTube

 

スポンサードリンク

 

 

 

紅白歌合戦、
なんだか、嵐ファンに
とっても、見逃せない
回になりそうですね。

 

 

5人全員で司会をし、
もちろんオオトリで、
時間も大幅に長くして
くれるとか。

 

楽しみです。

 

 

嵐を見納めの悲しい日では
あるけれど、
嵐ファンにとっては、
見逃せない
紅白歌合戦になりそうですね。

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、
延期になっていた
国立競技場でのライブも
秋に開催で調整中ではある
ものの、どうなるのか、
わからないですし、
最後のステージになると
思われるカウントダウンコンサートも
未定のようですので、
5人で司会を務める紅白歌合戦は、
嵐ファンにとって、見逃せない
番組になりますね。

 

 

 

 

これから、年末に向けて
各テレビ局では、
嵐の特番が目白押しに
なるでしょう!

 

 

悲しいような楽しみな
ような、複雑な気持ちです。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事