サッカー日本代表は、
国際親善試合が
行われる、
カメルーン戦と
コートジボワール戦に
臨む日本代表の
背番号を発表しました。

 

 

 

 

そして、注目のチームの背番号
新10番に抜擢されたのが、
リバプールのMF
南野拓実さんです。

 

 

 

どんな心境なのか、
お届けします。

 

mi

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

南野拓実さんのプロフィール

 

 

1995.1.16生まれ

 

25歳

 

大阪府出身

 

 

Takumi Minamino #adidas #adidastokyo #samuraiblue #takumiminamino #japan | Takumi, Japan, Men's football

出典:Pinterest

 

 

 

南野拓実さんが示すエースとしての威厳とは?

 

 

 

 

高いレベルの選手たちと
日々トレーニングから
プレーしているが、
結果を出してこそ
成長を実感できる
それを証明するために
今回の2試合で
試合に出れば、
目に見える形で
成長を見せたいなと
思っている

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

 

今年初の日本代表の
活動で森保ジャパンを
勝利に導くゴールや
アシストをして、
結果を出したいと
願っておられるの
でしょう。

 

 

周りにいる人の
影響って大きいもの
です。

 

 

日々、高いレベルの選手と
練習していると、
おのずと、目指すところも
高くなっていくのでしょう。

 

 

 

 

結果を残して、
エースとしての威厳
示そうとされている
のでしょう。

 

 

楽しみです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

南野拓実さんがリバプールに移籍し考えていることとは?

 

 

今年1月にザルツブルク
(オーストリア)から
リバプールへ
ステップアップ移籍
名門クラブの一員として、
プレミアリーグ優勝
経験した。
「もちろんザルツブルクよりも
試合の注目度やレベルの高さは
感じる。
そこでプレーできる
喜びは日々感じている」と、
充実の日々を送る。
所属2季目に入って
出番は増え、周囲の信頼が
増してきた実感もある。
だが、定位置を得たとは
言えず「正直、今の立場とか
結果には全く満足していない。
ゴールへのパターンを
1つ見つけないといけない」。
ターンからのシュートなど
長所を生かすための
試行錯誤は続いている。
今合宿ではMF中島
(ポルト)に代わり、
新たに10番を背負う。
南野は「注目されるのは分かる」
としつつも、
番号に対してプレッシャーを
感じることはない」。
ピッチにはあくまでも
自然体で臨む構えだ。

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

ステップアップ移籍を
してもなお、
現状に、満足することなく、
まだまだ、上を目指している
ところが、すごいことです。

 

 

もっともっと、上を
目指しておられるので
しょう。

 

 

そして、番号や、チームの
名前にプレッシャーを感じる
ことなく、自然にできる、
それが、また、カッコイイ
ところです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

まとめ

 

 

南野拓実さんは、いつも、
がむしゃらに上を目指して
結果を残すことだけを
考えておられる人です。

 

 

チーム名や、背番号に
プレッシャーを感じる
ことなく、自然体で
おられるところも
いいですね。

 

 

 

 

周りの環境にも恵まれて
いて、それでも、甘える
ことなく、日々、努力
されている、だから、
毎日が、充実されて
いるのだと思います。

 

 

 

次の日本代表の試合が
楽しみでならないです。

 

 

どんなプレーを見せて
くれるのか?

 

 

期待できますね。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事