三浦春馬演じた五代友厚に思いを寄せるファン急増!春馬君に会いたい!

 

 

 

7月に亡くなった
三浦春馬さん
最後の主演映画”天外者”が
12月に公開されます。

 

 

 

それに伴い、思いもかけない
現象が起きているそうです。

 

 

三浦春馬さんが、この映画で
演じた五代友厚に注目が
集まっているようです。

 

 

その様子をお伝えします。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

三浦春馬さんが演じた五代友厚さんを知ろうとするファン

 

 

 

今年は、五代友厚さんが
亡くなって135年になる
そうです。

 

 

西の渋沢栄一、東の五代友厚」と
称されたほどの人物だったそうです。

 

 

そこで、大阪で活躍した
企業家を顕彰するため、
五代友厚展」を
開催していたところ、
映画の公開が決まった
9月半ばから、
五代友厚さんのことを
知りたい」と、
三浦春馬さんのファンが
多数訪れているそうです。

 

 

多い時は、百数十人の
ファンで賑わうことも
あったそうです。

 

 

とても熱心に展示物を
読んだり、ポスターを見て、
涙ぐむファンもいるのだとか。

 

 

五代友厚さんを知れば
知るほど、春馬君と
五代友厚さんがかさなって
見える。

 

 

春馬君がここにいると思った。

 

 

五代友厚展に行き、
本も読み、しっかりと
心を寄せてから映画を
観たい。

 

 

ファンの方の思いです。

 

 

 

団体ではなく、個人で
こんなに来てもらえるのは
珍しいことらしく、
三浦春馬さんのファンの
皆さんの気持ちが
伝わってくるエピソード
ですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

三浦春馬さんはどのように演じたのか?

 

 

 

天外者”とは、
鹿児島弁で
すさまじい才能の持ち主」と
いう意味だそうです。

 

 

 

三浦春馬さんは、
緻密さと優しさを持つ
五代友厚を、こんしんの
演技で見せているそうです。

 

 

映画のCMを見るだけでも、
三浦春馬さんにピッタリと
合った役だなと思いました。

 

 

一緒に映画を撮影されて
いた方々も、きっと、
三浦春馬さんと一緒に
出来上がった映画を
観たかったのでは
ないでしょうか?

 

 

残念な思いでいっぱい
だと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

三浦春馬さんが五代友厚さんを
演じたことにより、
五代友厚さん自身にも
注目が集まっているそうです。

 

 

没後135年の今年、彼を
三浦春馬さんが演じたこと
に、何か不思議な縁を
感じますね。

 

 

映画の公開を前に、
三浦春馬さんが演じた方
本人のことを知ろうとする
ファンの皆さん、また、
大変、聡明な方々なのだなと
思います。

 

 

いろんな思いを胸に、
映画を観に行くのを
楽しみにしたいです。

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

よかったら、こちらも
お読み下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事