菜々緒がモデルを目指したのはコンプレックスを克服するため?

 

 

 

 

 

日本で一番の美脚の持ち主と
言われる菜々緒さん

 

 

 

華奢で貧相とも思える体型、
高身長であることに
コンプレックスを感じて
いたそうです。

 

 

 

そのコンプレックスである
ところを好きになれる
職業に就こうと考え、
モデルになりたいと
思ったそうです。

 

 

 

そんな菜々緒さんのことを
お届けします。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

菜々緒さんのプロフィール

 

 

 

1988.10.28生まれ

 

32歳

 

埼玉県出身

 

 

 

菜々緒、悪女を超え“悪魔”に…4月ドラマで主演! 「怖がりつつ応援したくなるような女性に」 | cinemacafe.net

出典:シネマカフェ

 

 

菜々緒さんが自分の体型にコンプレックスを感じないためにしたこと

 

 

 

 

とても、綺麗な長い脚で、
スリムな体型で、羨ましい
限りですが、昔は
その体型がコンプレックス
だったそうです。

 

 

 

そのコンプレックスを
好きになれるような
職業に就こうと考え
モデルを志した
そうです。

 

 

 

そして、見事に成功
されています。

 

 

 

モデルとしてだけでなく、
女優としても成功されて
います。

 

 

 

華奢で貧相な体型と
思っておられるご自身の
体型をどのように
変えていかれたのでしょうか?

 

 

 

筋肉のあるメリハリボディ
目指したそうです。

 

 

 

そのために加圧トレーニング
始めたそうです。

 

 

 

身長172cmで、
体重は46kgだった
そうですが、
筋トレや年齢を重ねて
3kg増えたそうです。

 

理想の体重は50kg
そうです。

 

 

 

自分のコンプレックスだと
思っているところを
好きになるって、
なかなかできない
ですよね。

 

 

 

でも、トレーニングを
して、理想に近づく努力を
して、見事に成功されて
います。

 

 

 

 

見た目も中身も
カッコイイですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

菜々緒さんが手応えのある仕事をするためにしていることとは?

 

 

 

 

見た目の印象からか、
悪女や個性の強い
キャラクターの役を
演じることが多い
菜々緒さんですが、
仕事をする時に、
心がけていることが
あるそうです。

 

 

目的に向けて、
できることは
いろいろあって、
常に100%の力
臨めるように
しています。
用意するもの、
把握・習得しておくことを
事前にリサーチして
実行する。
なんでも準備しておかないと
不安になる性格なんですよね。
次の日の服装も
靴も持ちものも、
全部準備してからじゃないと
寝られないくらいなんです。

引用元:HAPPY PLUS

 

 

常に自分の軸を持ち、
仕事でもプライベートでも
周りに流されずに
輝き続ける。
その影に、徹底した準備を
怠らない努力がある菜々緒さん。
ストイックというより
マイペースなだけです」と
笑いながら謙遜する。

 

引用元:HAPPY PLUS

 

 

準備をするのって、
面倒だなと思う時が
誰でもあると思います。

 

 

それを、100%の仕事を
するために、いつも、
ちゃんとされている
ところが、素敵な方
です。

 

 

 

そういう努力が
普通にできる人って
すごいですよね。

 

 

 

 

菜々緒さんが高身長なのはこれのおかげ?

 

 

 

考え方や気分が
切り替わるから
休むことも大事。
あと、睡眠は毎日
しっかりとります
子供の頃も、
セーラームーンに
憧れてよく寝たおかげで
背が伸びましたしね。

引用元:HAPPY PLUS

 

 

睡眠をよくとってたから、
これだけのスタイルを
手に入れられたなんて、
いいですね。

 

 

 

いろんな仕事をして、
その準備をするために
寝る時間を削ってそう
ですが、意外にも、
しっかりと睡眠を
とっておられるのも
賢いですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

菜々緒さんが、
コンプレックスに感じて
いたことを、好きになる
ために、選んだ職業が
モデルだったそうです。

 

 

 

 

トレーニングをしたり、
仕事のための準備を
しっかりしたり、
睡眠をしっかりとるなど、
小さいことですが、
ちゃんと努力を続けて
おられるのが、
すごいですね。

 

 

 

カッコイイですね。

 

 

 

何をするのも、
自分のペースでいい、と
考えておられるそうです。

 

 

 

そのとおりですね。

 

 

 

周りに流されずに、
自分のペースで進むのも
大事なことですね。

 

 

 

これからも、頑張ってください。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事