ニッシー(AAA)が寄付!なぜできるの?年収はいくら?

スポンサードリンク

あのAAAのNissyがなんと国立国際医療研究センターに1000万円寄付しました!!

Nissyといえばこの前オーストラリアにも寄付していたことで話題ですが、なぜこんなに寄付できるのか、Nissyの年収はいくらくらいなのでしょうか!

今回はこちらについて、お伝えしていきます!

スポンサードリンク

Nissyの寄付内容

Nissyの寄付を表明した記事がこちら↓

Nissyことダンス&ボーカルグループAAA西島隆弘25日、国立国際医療研究センターに1000万円寄付したことを報告。この寄付に関して、同センターの國土典宏理事長が「新型コロナウイルス感染症に関する医療や研究のために大切に使わせていただきます」とコメントした。

中略

西島は、「身内に医療従事者がおり、過酷な医療現場を身近に感じております」と日々感染の危険がある中で働く人々への支援として寄付を行ったとし、「引き続き不要不急の外出は自粛しましょう。そういった行動を一人一人が行うことも支援の一つとなるはずです」と、改めて協力を呼びかけた。

今回の寄付に対し、国立国際医療研究センターの國土典宏理事長は、「頂戴いたしましたご寄付は、ご趣旨に沿い、新型コロナウイルス感染症に関する医療や研究のために大切に使わせていただきます」と感謝。続けて、「NCGM国立国際医療研究センターは、これからも新型コロナウイルス感染症の患者さんの命を救い、一日も早く健康を取り戻していただくため、職員が一丸となって新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでまいります」とコメントした。

国立国際医療研究センター病院は特定感染症指定医療機関に指定されており、新型コロナウイルス感染症についても、感染症専用の外来診察室や陰圧室などの設備を整えた感染症病床があり、新型コロナウイルス感染症の患者については、この専用施設で専門の医療スタッフが診療を行っている。また、感染症に対する研究なども盛んに行われており、医療関係者向けに新型コロナウイルス感染症関連の情報も公開されている。

Yahooニュースより引用

な、なんと寄付額は1000万円!?さすがすぎてびっくりしてしまいした。。ユーチューバーやお金持ちの人たち、頼むからNissyに続いて寄付いただけることを願います。。。

スポンサードリンク

Nissyの年収はいくらか

収入源はどこなのか

歌手はレコード会社とプロダクション両方と契約を結び、双方から収入が入って来ます。プロダクションとマネジメント契約を結ぶとそこから給料が支払われます。

それとは別にCDの印税がレコード会社から支払われるようになっているので、

印税とプロダクションからもらう給料がメインの収入源となっているようです。さらにCD以外でもテレビやイベントの出演料も別途もらえるようです。

このへんから想像するに、にっしーの年収はざっと3000万ぐらいと考えられます。

根拠はと言われますと特にありません(笑)ですが、ジャニーズのV6でも年収5600万程度らしく、芸歴とランク的に劣るAAAだったらもっと少ないだろうと言う推測のもと3000万円とさせていただきます。

にっしーは月9出演やCM出演などもあると思うのでそこも結構儲かっているんじゃないかと予想してます。

CM収入はどれぐらいなのかと言いますと、有名俳優クラスで2000万ほどなので、にっしーの場合はそれを少し下回るぐらいかなと思います。

例えば佐藤健や松坂桃李でCM一本1500万ほどらしいので、にっしーの場合はその半分ぐらいでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ご意見・ご質問ある方はコメント欄までお願いします!

おすすめの記事