紗栄子が変化を恐れずアクティブに人生を突き進んでいくために心がけていることとは?

 

 

 

 

14歳でデビューしてから、
常に、自分の手で運命を
切り開いてきた紗栄子さん

 

 

 

心ない言葉に傷つくことも
たくさんあったそうですが、
今は、鈍感力を養って、
気にならなくなったそうです。

 

 

 

そんな紗栄子さんが、
常に前向きでいられる
のはなぜなのか?

 

 

 

ポジティブになるために
心がけていることとは?

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

紗栄子さんのプロフィール

 

 

 

1986.11.16生まれ

 

34歳

 

宮崎県出身

 

 

アクティビスト紗栄子が語るマスク寄贈や社会支援活動 「信念があるから、ネットの批判は気にしない」 | WWDJAPAN.com

出典:WWD

 

 

 

紗栄子さんが養った鈍感力とは?

 

 

 

フレキシブルに人生を
切り開いてきた紗栄子さん
ですが、時には、
バッシングにあうことも
あったそうです。

 

 

 

今は、鈍感力を養い、
気にならなくなったけれど、
最初は、たくさん傷ついて
いたそうです。

 

 

 

 

そんな時、女優さんの
先輩から、
「嫌なことは寝て忘れ
なさい」という
アドバイスを
もらったそうです。

 

 

 

 

そんなこと、できるように
なるかなと思っていた
そうですが、現実は、
そうやって自分を
ごまかしていくしか
なかったそうです。

 

 

 

 

本当に大切なものだけに
向き合うこと。
ちゃんと自分を見てくれて
いる人を大事にすること。

 

 

 

 

そのことを大事にして
いける「スルースキル」が、
自分の道を作る上で欠かせ
ないことだと、考えるように
なったそうです。

 

 

 

 

実際にそうできるように
なるのは、難しいこと
ですが、いろんな
チャレンジをされていて
忙しくされている紗栄子さん
だからこそ、できること
ですね。

 

 

 

 

そうできるように
なれたらいいなと
思います。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

紗栄子さんがポジティブでいられる訳とは?

 

 

 

幸せなことに目を向けて
笑顔の数を増やすこと。

 

 

守りたい人がいること。

 

 

 

心が震える出来事に
出会ったら、迷わずに
踏み出していく。

 

 

 

そうすることで、
人生のすべてが
変わっていくと
考えておられます。

 

 

 

本当にそうですね。

 

 

 

紗栄子さんのように
アクティブで行動力の
ある人は、きっと、
悩む暇がないくらい
チャレンジされて
いるのだと思います。

 

 

 

そして、それが、
鈍感力を養うという
ことにも繋がって
いるのですね。

 

 

 

 

上手に生きていく考え方を
お持ちだなぁと思いました。

 

 

 

紗栄子さんが素敵な変化の波にのるためにしてほしいこととは?

 

 

 

2020年、働き方に
変化がありました。

 

 

 

時間や場所に囚われず
働くことができるように
なりました。

 

 

 

そして、やりたいことをやる
チャンスが作りやすく
なりました。
さらにチャンスを
掴むには、
スキルアップ
必要です。

 

 

 

 

たとえ、失敗しても、
そこで、立ち止まらないで、
ダメでも動き続けること
人生を変えるためには
大切であると
おっしゃっています。

 

 

 

そして、心に余裕を持つ
ことが必要です。

 

 

 

自分に余裕がないと、
いい波がきても、
それに気付くことも
できません。

 

 

 

 

何か問題があっても、
気持ちを切り替えて、
発想の転換ができると、
物事はいい方向に
向かっていきます。

 

 

 

 

そんなふうになれたら
いいなと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

紗栄子さんは、
とても、アクティブで、
ポジティブな女性です。

 

 

 

とても、素敵なことですが、
反対にバッシングを受ける
こともあったそうです。

 

 

 

そんな時は、
持ち前のスルースキルで
乗り切っておられます。

 

 

 

自分の大切にしたいことに
焦点をおくと、嫌なことは
自然とスルーできる
ようです。

 

 

 

そして、ポジティブに
チャレンジを続けて
こられました。

 

 

 

 

紗栄子さんのような
考え方になり、生きて
いけたら、楽しい人生に
なるかなと思います。

 

 

 

 

実際にそうなるには、
時間がかかりそうですが、
ポジティブにチャレンジ
し続けることができたら
いいなと思います。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事