諸國沙代子アナウンサーが「関西の水卜ちゃん」と呼ばれ潜水士の資格を取得したのはなぜ?

 

 

 

読売テレビのアナウンサーで、
関西の水卜ちゃん」と、自ら
名乗っているそうです。

 

 

 

東京大学農学部を卒業、
在籍時には、「ミス東大」に
輝いた経歴があるそうです。

 

 

 

 

そんな諸國沙代子アナウンサーが
今回、情報番組で、旬の食材を
自らとって食べる企画を担当する
にあたり、潜水士の資格
取得されたそうです。

 

すごいですね。

 

 

 

何事も極めていく
性格なのでしょうか?

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

諸國沙代子アナウンサーのプロフィール

 

1992.3.20生まれ

 

28歳

 

岡山県出身

 

 

諸國沙代子アナがかわいい!ミス東大出身でマジ天使!【読売テレビ】 | 女性アナウンサー大図鑑

出典:女性アナウンサー大図鑑

 

東京大学農学部卒業

 

 

今、なぜ、潜水士の資格を取得したのか?

 

情報番組
朝生ワイドす・またん!」で、
旬の食材を自ら
とって食べる企画を
担当しており、
「海に“潜って”旬の
美味しい食材を
キャッチするために、
潜水士の資格をとりました!
何歳になっても
合格発表の瞬間って
ドキドキするものですね」と、
ピースサインの写真を
アップして喜びをつづった。

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

東京大学に現役で合格
されたこともそうですが、
何事も、とことんまで、
極めていきたい方なの
かなと思いますね。

 

 

旬の美味しい食材を
とるために、資格まで
とろうとするなんて、
なかなか、できないですね。

 

 

それとも、入社2年目で
8kg太ったそうなので、
食いしん坊なのも、
理由の一つかもしれません。

 

 

 

それで、見事に合格されて
います。

 

 

 

ますます、番組での活躍が
期待できますね。

 

 

 

資格といえば、「防災士」の
資格も持っておられるそうです。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

大学時代から報道の仕事に関わってきた

 

 

東京大学の合格発表の
時に、テレビの
ニュース取材に答えて
いたことがあるそうです。

 

 

また、在学中は、
テレビ朝日アスクに在籍し、
BS朝日の
NewsAccess」に
学生キャスターとして出演して
いたそうです。

 

 

学生の時から、キャスターを
して、アナウンサーになることを
目指しておられたのかな、と
思いきや、学生時代は、
国連職員や、ジャーナリスト、
食品メーカーの研究開発職
興味を持っておられた
そうです。

 

 

学生時代から、いろんな
ことにチャレンジされて
いたのですね。

 

 

 

それは、今も変わらず、
2016年には、
大阪マラソンに出場し、
4時間47分29秒のタイムで
完走されたそうです。

 

 

本当に、チャレンジャーですね。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

諸國沙代子アナウンサーは、
東京大学農学部を卒業後、
読売テレビに入社されました。

 

東京大学在学中には、
ミス東大」に選ばれた
こともあるそうです。

 

 

入社2年目には、体重が
8kg増えたそうです。
食いしん坊なのかも
しれないです。

 

 

自称「関西の水卜ちゃん」と
言ってるそうです。

 

 

情報番組の企画の担当に
なって、「潜水士」の
資格を取得されたそうです。

 

 

 

学生時代から、いろんな
ことにチャレンジされて
きた方のようです。

 

 

 

そして、そのチャレンジ精神は
今も変わらず、いろんな
ことにチャレンジされています。

 

 

 

毎日を楽しく過ごして
いらっしゃいますね。

 

 

これからの活躍が
ますます楽しみです。

 

 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事