高畑充希が小学生の頃から舞台女優を目指していた訳とは?噂の彼とは破局?

 

 

 

 

小学生の頃から、数々の
舞台や芸能事務所の
オーディションを受けては
落ち続けていたという
高畑充希さん

 

 

 

 

実力派女優となった
今では、考えられない
ことですね。

 

 

 

 

そんな高畑充希さんの
女優人生を追ってみたいと
思います。

 

 

 

 

また、噂の彼とは
破局したのか?

 

 

 

 

気になりますね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

高畑充希さんのプロフィール

 

 

 

1991.12.14生まれ

 

29歳

 

大阪府出身

 

 

「高畑充希画像」の画像検索結果

出典:マイナビニュース

 

 

高畑充希さんが女優になりたかった訳とは?

 

 

 

舞台観劇が好きな
ご両親の影響で、
小学生の頃から
舞台女優を目指して
いました。

 

 

 

でも、舞台や芸能事務所の
オーディションに
落ち続けて、受からない
時は、早稲田大学演劇部
入ろうと、猛勉強を
しました。

 

 

 

2005年
ホリプロが創業45周年
記念して行った
『山口百恵トリビュート
ミュージカル
 
プレイバック part2
〜屋上の天使』
オーディションで
9621人の応募者の
中から主演の座を獲得し、
女優デビューをすることに
なります。

 

 

 

中学生の時のこと
だったそうです。

 

 

 

夢が叶って本当に、
よかったですね。

 

 

 

その後の活躍は
誰もが知るとおり
ですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

高畑充希さんの女優としての活躍とは?

 

 

 

 

10代の時

 

主演ミュージカル
ピーターパン」など、
舞台を中心に演技を
磨いてこられました。

 

 

 

目標にしていた舞台
奇跡の人」で
ヘレンケラーを演じたのが
17歳の時です。

 

 

 

この時は、
達成した喜びと同時に
夢を失い、喪失感も
あったのだとか。

 

燃え尽き症候群になり、
人生が終わったと
思いました。
でも、そこから
何年もたって、
一昨年に同じ作品で
ヘレンを教育する
サリヴァン先生を演じる
機会に恵まれて、
先につながっていく
感じがした。
続けていると、
1つの作品でも、
こういう広がり方を
するんだなと
思いました」と
経験を積んだ先に
新発見があることを
実感した。

引用元:サンスポ

 

 

同じ作品で、
こんな繋がりを経験
できるなんて、
素晴らしいこと
ですね。

 

 

20代の時

 

2013年
NHK連続テレビ小説
ごちそうさん」で
ヒロインの義妹役で
ブレイクします。

 

 

 

 

2016年
とと姉ちゃん」では
一家の大黒柱で
戦後に女性向け雑誌を
創刊するヒロイン
獲得しました。

 

 

 

 

確実に実力を
つけてこられましたね。

 

 

 

高畑充希さんが30代に向けて始めたこととは?

 

 

 

30代を目前にして、
今は、次に目指すことを
探しているのだとか。

 

 

 

今は、英語の勉強
始めました。

 

 

 

 

移住して仕事をしたい
とは思わないけど、
海外の人と仕事をして、
こんな感性もあるんだなと
いうのを知りたい
そうです。

 

 

 

 

チャレンジは、次から
次へと膨らみそうですね。

 

 

 

この仕事は
鳥肌が立つ瞬間や
衝撃的な場に偶然、
立ち会えることが
定期的にある。
ものすごく
飽きっぽいので
刺激をもらえる
仕事は合っている。
こんな面があったんだと
驚くこともあるし、
一生、自分のことが
分からない気がします。

 

引用元:サンスポ

 

 

 

これからも、
刺激を求めて
いろんなことに
挑戦をしてください!

 

 

 

 

高畑充希さんの噂の彼とは?

 

 

 

 

2016年から
俳優の坂口健太郎さん
熱愛報道がありました。

 

 

 

 

高畑充希さんが
主演したNHK連続テレビ小説
とと姉ちゃん」と
いつかこの恋を思い出して
きっと泣いてしまう」の
2本のドラマで共演したのが
きっかけで、交際に発展したと
言われています。

 

 

 

 

とても、お似合いの
美男美女カップルだと
思っていましたが、
どうやら、30歳を前に
破局したそうです。

 

 

 

同棲中という噂もあり
ましたが、転機があった
ようです。

 

 

 

仕事が順調なお2人です。

 

 

 

新たな気持ちで、
お仕事に望まれて
いるようです。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

高畑充希さんは、
小学生の頃から
舞台女優を目指して
おられ、いろんな努力を
してこられました。

 

 

 

その結果、
17歳で夢を叶えてしまい、
燃え尽き症候群に
なってしまいましたが、
そのことが、また、
先のお仕事に繋がる
ことになり、
20代では、その実力を
大いに発揮して
こられました。

 

 

 

 

これから、30代を迎え、
ますます、楽しみが
たくさんできていくのでは
ないでしょうか?

 

 

 

 

30代になったからこそ
できることを、
たくさんしてもらいたい
ですね。

 

 

 

これからも応援しています。

 

 

 

頑張ってください!

 

 

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事