内田篤人の新たな挑戦とは?お手本は松岡修造さん!家族の反応とは?

 

 

 

サッカー元日本代表の
内田篤人さんが、
新たな挑戦をされます。

 

 

 

そのオファーがあった
時は、嬉しくて
「僕でいいならぜひ!」
即答されたそうです。

 

 

 

どんな挑戦なんでしょうか?

 

 

 

気になりますね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

内田篤人さんのプロフィール

 

 

1988.3.27生まれ

 

33歳

 

静岡県出身

 

 

内田篤人に関するトピックス:朝日新聞デジタル

出典:朝日新聞デジタル

 

 

 

 

内田篤人さんの新たな挑戦とは?

 

 

 

 

新たな挑戦、それは、
テレビ朝日の報道番組
「報道ステーション」
スポーツキャスター
挑戦されるそうです。

 

 

 

 

毎週水曜日の出演に
なるそうです。

 

 

 

 

内田篤人さんは、
「報道ステーション」に
出演できるのが嬉しくて、
「僕でいいならぜひ!」
即答されたそうです。

 

 

 

 

毎週水曜日が楽しみに
なりますね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

内田篤人さんの意気込みとは?

 

 

 

内田篤人さんは、
僕らしくやりたい
コメントされています。

 

 

「『なんでコイツなんだ!?』と
思う方もいらっしゃるかも
しれませんが、
僕自身サッカー以外のことに
ついても勉強したい
ちょうど思っていた
ところでした。
そんなときに、
仕事としていろんなことに
チャレンジできる場を
いただけて、
すごくありがたいです」と
感謝。
アスリートだったからこそ
気づけるスポーツの良さ
あると思うので、
時間はかかるかも
しれませんが、
ちゃんと伝えられるよう
頑張っていきたいと
思います」

引用元:毎日キレイ

 

 

 

日本を代表する選手から、
違うステージに進んで
おられる感じですね。

 

 

 

 

頼もしいです。

 

 

 

 

内田篤人さんが新たな挑戦でお手本にしたい人とは?

 

 

 

 

内田篤人さんが、
今回の挑戦でお手本に
したいと思っている人が
おられるそうです。

 

 

 

 

それは、松岡修造さん
だそうです。

 

 

 

松岡修造氏「あまりにも興奮」大坂を熱く祝福 コート仰向けの姿に「世界中の皆さんと思いを共有していた」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

出典:スポニチアネックス

 

 

その理由も語って
おられます。

 

 

「修造さんからは
熱が伝わるじゃないですか。
スポーツの根本は
そこだと思っているので、
あそこまで激しくできるか
分からないですけど、
スポーツの良さや
アスリートの人間性、
競技の素晴らしさ
伝えていきたいです」

引用元:毎日キレイ

 

 

 

松岡修造さんは、
確かに熱いですね。

 

 

 

 

内田篤人さんのイメージとは
ちょっと違うかも。。。

 

 

 

 

松岡修造さんよりかは、
落ち着いておられるように
思います。

 

 

 

 

でも、同じく
アスリートから
スポーツキャスターに
なったという点では、
学ぶこともたくさん
あるのだろうなぁと
思います。

 

 

 

 

内田篤人さんのご家族の反応とは?

 

 

 

ご両親は、
「大丈夫なの?」と
本気で心配された
そうです。

 

 

 

奥様のご両親は、
「えっ!」と言って
驚いておられた
そうです。

 

 

 

それは、びっくり
しますよね。

 

 

 

ご両親は、小さい頃、
何かできることが
増えるたびに、
ハラハラドキドキして
見守っていたことを
思い出されたのでは
ないでしょうか?

 

 

 

 

今回の挑戦を、
テレビで、ドキドキ
しながら、見ておられる
のでしょう。

 

 

 

きっと、奥様は、
嬉しくて、しょうがない
と思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

日本を代表する
サッカー選手の
内田篤人さんの
新たな挑戦について
お送りしました。

 

 

 

いかがだった
でしょうか?

 

 

 

毎週水曜日の夜が
楽しみになりますね。

 

 

 

 

きっと、時には、
松岡修造さんの
ように熱く、
そして、時には、
内田篤人さんらしく
スポーツの醍醐味を
伝えてくださることと
思います。

 

 

 

 

頑張ってください!

 

 

 

応援しています。

 

 

 

最後までお読みくださり、
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事